プロテインダイエットの方法や効果

簡単に言えば、食事のカロリーを減らして、プロテインで筋肉を付けやすくして筋肉をつけるための運動をして、有酸素運動で体脂肪を燃やすというものです。いつもの食事の内の一食をプロテインにして摂取カロリーを減らします。あるいは、全体の食事のカロリーを抑えて補助的にプロテインを摂ります。

 

プロテイン摂取だけでは筋肉は付かないので、筋トレ、ストレッチなどで筋肉を付け、ウォーキングなどの有酸素運動をして、ダイエット効果を得ます。筋肉をつけることによって基礎代謝も上がるのでそれによるダイエット効果にも期待できます。

 

食事については、栄養的にバランスの取れたものにしましょう。栄養素が偏ると後々身体が壊れたりリバウンドの元になります。飲むタイミングは運動の後、身体が蛋白質を欲しているときに摂ってください。運動をしない日は食事の後が好ましいです。

 

プロテインの種類には、植物性と動物性の二種類があります。がっつり筋肉をつけて燃やしたい人は動物性、筋肉は減らない程度ていい人は植物性のプロテインを摂るのがお勧めです。

 

プロテインダイエットの効果

プロテインを飲むだけではダイエット効果はありません。このダイエットは、食事の摂取カロリーを減らしプロテインでたんぱく質を補うことによって筋肉量を増やし、あるいは維持し基礎代謝を落とすことなく、プラス有酸素運動することによって体脂肪を燃やしてダイエット効果を得ようというものです。

 

プロティンダイエットはやり方さえ間違えなければ苦しいものではありません。

 

このダイエットの利点は、身体や心への負担が少ないということです。大幅なカロリーカットやきつい運動をする必要はありません。いつもの家事を気合いを入れてするだけでも大きな違いです。おうちもきれいになりますしね。

 

朝だけの置き替えで、一か月3キロ体重が減ったという方もおられます。当然個人差はありますが。

 

苦しいダイエットは気持ちがマイナスになります。長続きもしません。リバウンドも多くなります。いつもよりちょっとだけ、ダイエットをしているんだという気持ちを持っていればプロテインダイエットは成功するでしょう!