プロテインは飲むだけで痩せることができる?

プロテインはムキムキに鍛えるためのものと考えるかもしれませんが、実は、ダイエットするにはピッタリの食品です。

 

プロテインとはタンパク質のこと。
臓器、筋肉、皮膚、爪、髪など身体を作るのに欠かすことのできない3大栄養素の1つですが、一般的な食事制限でのダイエットは必然的にタンパク質の摂取もググッと少なくなってしまいます。

 

すると、落ちてはいけない筋肉から燃えてしまうんですね…。
ムダな贅肉から燃えてくれたらどれだけいいことか…と思うんですが、人の体って早々簡単にはいかないもの。

 

筋肉と脂肪では、筋肉の方が消費カロリーが大きいため、「基礎代謝が高い」というのは、これがしっかりあってこそなんですね。歩かない、運動しないという生活では、元から筋肉量が少ないですから、食事制限で極端なタンパク質不足があれば、さらに筋肉が痩せて太りやすい体質になるということです。

 

例えば、朝昼夜のどれか1食をプロテインに置き換えればカロリーを抑えることができます。

 

朝食を置き換え、およそ300Kcal減らせた場合、計算上では1カ月で1.25sの体重減少が見込まれるわけですが…。でも、あくまでこれは計算上ですから、生身の人間では思惑通りにいかないことがほとんどではないでしょうか。

 

これは、栄養を吸収しやすい体質、筋肉がつきにくい体質、体脂肪がつきやすい体質など個人差が大きく関わってくるからです。例え1食置き換えても、空腹状態があることで身体が変化を感じ取っていれば今まで以上に栄養を蓄えようと、脂肪がつきやすくなることがあるということ。

 

だから、プロテインダイエットには合わせて運動が不可欠!

 

しかも、適度に身体を動かすと単に体重が落ちるだけでなく、理想的なボディラインに整えながらダイエットすることができます。しかも、ダイエットプロテインとして商品化されているものでも、決してこれだけの結果でダイエットが成功するとは明記していないので、楽して痩せられる〜♪と勘違いのなきようご注意くださいね。